SNS

Twitterでフォロワーを1000人増やす方法まとめ

Twitterでフォロワーを1000人増やす方法まとめ

Twitterでフォロワーを増やす

これはブログ運営でもYouTuber活動にも重要なことで

多くの人が自分のフォロワーを増やしたいと思っている。

そして成功者が「○○日でフォロワーを○○人増やした○個の方法」と銘打ったノウハウで、さらに自らのサイトへの集客に繋げている。

今回はそれらのノウハウをまとめてみる。

なぜTwitterのフォロワーを増やすのが重要なのか

 

Twitterに限らずSNSアカウントの繋がりを増やすのは、

ブログやYouTubeチャンネルのマーケティングにとても有効である。

それは何故か。

それは収益の基本が集客だから。

 

例えばアフィリエイトであれば、サイトの訪問者がアフィリエイトの商品を購入すると一部がサイト運営者のアフィリエイト収益になる。

つまり多くの購入につなげればそれだけアフィリエイト収益が増える。

たくさん売るためには多くの人に見てもらわなければならない

ここで集客が重要になってくる。

 

集客の2つの要素

集客には2つの要素がある。

  • 検索による集客
  • リファラル集客

検索による集客は、Googleのようなサーチエンジンを使ってキーワードで検索してやってくる人達をターゲットにした集客だ。

自分の記事に適切なキーワードを設定して、検索結果に自分の記事が出てきやすくすることで多くの人に来てもらう。

まさしくSearch Engine Optimization (SEO) である。

ここで重要なのは検索してやってくる人は、サイト運営者の事を知らない状態で訪れる。

 

対してリファラル集客はサイト運営者の事を知っている人をターゲットにする集客だ。

Twitterのフォロワー、Facebookのフレンド、相互リンクしているサイト運営者。

このような知り合いの繋がり経由で訪問してもらうのがリファラル集客である。

直接は知らなくても「知り合いが勧めているサイトなので見てみる」というような訪問の仕方もあるだろう。

 

そしてこのリファラル集客の為に重要になってくるのがフォロワーの数

フォロワーが少なければ自分のサイトやチャンネルを知ってもらう機会が少ないし、

多ければその中から自分の活動を好きになってくれる人が出てくるかもしれない。

故にサイト運営者は多くのつながりを求める。

 

Twitterでフォロワーを増やす方法を知っている人

TwitterなどのSNSでフォロワーを増やす重要性については述べた。

ではどうやってフォロワーを増やすのか。

 

基本的にこのサイトは先人に学ぶをモットーにしているので、インフルエンサーの公開している情報から学んでいく。

具体的には以下のインフルエンサーの方々の発信内容を参考にしてみる。

 

フォロワーを増やす為にやるべきこと

インフルエンサーの方々の公開している方法を見たところ

特に大事な点は以下の3点ということがわかった。

  • プロフィールでキャラクターを設定する
  • 有益な情報を定期的に発信する
  • インフルエンサーに絡む

 

プロフィールでキャラクターを設定する

SNSでつながってもらう為には、自分がどんな人なのかを示す必要がある。

何も公開していないような不審者とは誰もつながってくれない。

 

そして重要なのはキャラクターの軸を決めることだ。

ただの友達であれば普通の自己紹介でもいいが、

自身の発信内容に興味をもってもらう為にはキャラクター設定が必要になる。

 

例えば自分が『猫が好きなユーザーとつながりたい』と思ったときに、以下のどちらのユーザーをフォローしたいだろうか。

私は○○県在住で、大学は○○大学で、趣味は△△と□□と猫で、休日は□□をしていて、食べ物は▽▽が好きです。

私は猫が大好きで、飼い猫の動画や猫の飼い方の情報を発信しています。猫好きの方とつながりたいです。

多くの人はこの2択では後者を選択すると思う。

重要なのは個人情報ではなく、どんな情報を発信しているキャラクターなのか

興味をもってもらう為にはプロフィールで発信するキャラクターを明確にする必要がある。

 

プロフィールの他に固定ツイートもそのユーザーがどんな人なのかを表す情報となるので、練って作る必要がある。

 

有益な情報を定期的に発信する

有益な情報を定期的に発信するのも重要だ。

有益な情報とはキャラクターの軸(テーマ)に合った情報である。

先の例で言えば、猫情報を発信しているユーザーは猫に関する情報が有益な情報。

逆に猫に関係のない自分の仕事の話を発信してしまうと、猫情報を期待しているユーザーにとっては価値のない情報になってしまう。

 

そして定期的に発信するのも重要だ。

インフルエンサーの発信を見ていると、朝から晩まで発信している。

たくさん発信することで人の目に触れる機会が増えるので、興味をもってくれる間口を広げることができる。

そして人間は心理的によく触れているモノには親しみを感じるという習性がある。

初対面では知らない人でも毎朝挨拶してると知らない人ではなくなるアレである。

 

なので有益な情報を定期的に発信する事で、自分を初対面状態から有益な情報を発信してくれる人に格上げすることで、フォローにつながっていく。

 

インフルエンサーに絡む

既に多数のフォロワーがいるインフルエンサーの影響力は大きい。

もしインフルエンサーの影響力を借りることができれば、自身の発信も多くの人に届く。

ただしインフルエンサーも無条件に協力してくれるわけではない。

そこでインフルエンサーへの上手な絡み方が必要になる。

 

インフルエンサーに上手に絡むには、インフルエンサーの言えなかったことを代弁すること。

140字のツイートに込められた意図を解釈して自分の意見も添えて代弁することで、インフルエンサーに興味をもってもらえる可能性が出てくる。

実際に以下のようなツイートに元の発信者であるマナブさんの興味をひいたようで、このミツキさんもフォロワー7000人以上のインフルエンサーになっている。

 

その他

他にはキャラクターをわかりやすくするためにアカウント設定にも注意した方がいいようだ。

アカウント設定

  • 顔出しする
  • 名前は読みやすくて簡単なものにする
  • アカウントのアイコンやヘッダーでもキャラクターをアピールする

 

あとはテクニックというよりはコミュニケーションの類になるが、以下も大事とされている。

その他ポイント

  • 自分からフォローする
  • イイネする
  • リプライする
  • RTする
  • ツイートに相手の名前を添える

自分から絡めないと他の人からも絡んでもらえないということだ。

 

やってはいけないこと

 

逆にやってはいけないこともある。

まずやるべきことの反対はやってはいけないことだ。

  • キャラクターの軸からブレた発信をする

自身のテーマから外れて雑記のような発信をしてしまうと、多くのユーザーにとって有益ではない情報になってしまうのでフォローに繋がらない。

 

他にも以下のような行為はマナーとして良くない。

 

やってはいけないこと

  • 連投
  • 他人のリプライ欄で宣伝
  • 急なDM

連投はフォローしているユーザーのTLが発信者のツイートで埋まってしまう。

リプライ欄は他のユーザーにも見えるので、そこで宣伝をしてしまうと話題乗っ取りになってしまう。

急なDMは距離感がわからないと嫌われる可能性がある。

これらはTwitterというよりはインターネットのマナー違反なのでやるべきではない。

 

まとめ

Twitterでフォロワーを増やすには以下の3点が大事。

  • プロフィールでキャラクターを設定する
  • 有益な情報を定期的に発信する
  • インフルエンサーに絡む

逆に日記のようなことを呟いたり、マナーの悪い連投や絡みをするのは控えるべき。

 

 

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
  • この記事を書いた人

KRSW

ITエンジニア兼ブロガー。 SEOは有名ブロガーやインフルエンサーの発信内容を読み、理解した内容を自分なりの解釈で書いています。 Twitterでも活動中。 よかったらフォローお願いします。 (,,゚Д゚)ノ

-SNS
-

Translate »

Copyright© SEO初心者の学び舎 , 2020 All Rights Reserved.